情熱大陸な堺雅人

    2009.03.22 Sunday| 23:54 |
今晩と云うかつい先ほどまで、TBS(毎日放送)の「情熱大陸」と云う番組で堺雅人を特集しておりました。
先日の日記で「ジェネラル・ルージュの凱旋」絡みであんなに熱く語っておきながら、私ってばすっかり失念しておりまして。
危うく見逃すところだったんですが、家人が録画しておいてくれました(感涙)。
よ、よかった…見逃してたら泣くところだったよ。この手の番組は再放送って先ず無いしねえ。

番組として、昨年の秋口から4ヶ月以上密着取材をしていたそうな。
役者としてのルーツに迫る!と云うことで演劇人としての出発点になった早稲田大学演劇研究会を訪れたり、映画撮影の現場を紹介したりと云った内容。
紹介されている事柄や堺雅人の人柄等々については、以前からのファンに取ってはそれほど目新しい内容では無かったものの、現場での様子や舞台の映像など、通常では先ず観られないであろう貴重な映像がかなり多く含まれていたと思います。
長期に亘って取材していた割には少々中身が薄いような…なーんて云うと罰が当たるかしらねえ? 出来ればもう少し、深く鋭く迫って欲しかったようにも思うけど、それは私が割と以前からのしかも少々オタクなファンだからそう感じるのかも。
本当にレアな映像(後述)もちょろっとだけ映ったので、ここはひとまず感謝感激!と言っておこう。

内容を箇条書きにてご紹介。記載順は放送内容と多少のずれがありますので、ご了承ください。
尚、( )内は私の個人的感想でございます。

★昨年は各映画賞を多数受賞、今、旬の俳優。(…長かったよ、そう言ってもらえるまで) 
★雑誌の取材の模様など。(相変わらず、私服はイマイチだなあ。でも、そこがまた可愛いv)
★大河ドラマ「新選組!」の山南役、「篤姫」の将軍役で注目される。(涙涙の切腹シーン…)
★早稲田大学演劇演劇研究会を訪ねる。現役学生との語らいやその当時の写真の紹介など。
 現役の学生には、ホントにココにいたんですねー、とか言われてた。
★出身地宮崎での二人芝居「宮城野」の映像。(これは超レア映像。驚いた)
★只今公開中、「ジェネラル・ルージュの凱旋」撮影現場。体重を7塒遒靴燭修Δ福
★新作映画「南極料理人」撮影現場。料理人らしく見せる為、体重を8堊やしたそうな。
★俳優池田鉄洋との対談現場。二人とも「憑依型の役者に憧れる」そうな。
 ちなみに池田鉄洋とはドラマ「ヒミツの花園」で共演。年は池田のほうが上だけど、役柄は弟役。
★エッセイ原稿を書く様子。几帳面で小さな字。手書きじゃないと考えがまとまらないそうな。
★本屋で新書をまとめ買いする様子。「天皇陛下のお仕事」「論語物語」他、哲学系のかたい本。
 お酒を飲みながら「なに書いてるんだか判んねーよ」とボヤキつつ読むらしい。


自分は憑依型の役者では無いと云うのは、以前からよく言っておりますねえ。
資料を徹底的に読み込んで、実在の人物の場合にはその人物が生きて暮らした場所を訪ねて、役柄の人物の特徴的な行動を実際に自分もやってみて、そういった作業を積み重ねて役に入っていくのが彼のやり方らしい。
…どこかの、数ヶ国語を話すアメリカ人俳優に似てるような気がする。ものすごーく、する。

上述の通り、「ジェネラル・ルージュ」の際には体重を7塒遒箸靴燭修Δ如確かに私が観てきた限りでは一番細っこい堺雅人だったなと、納得。
他にも、朝から何も食べずにふらふらの状態になっているのをチュッパチャプスで糖分を取ってムリヤリ血糖値を上げて、なんてことも実際にやってみたんだと。…身体壊すからやめてーと思うけど、それをやる人なんだよね。
取材陣によると、実際の撮影中も一日食事を取らずにチュッパチャプスだけで撮影に臨んでいたらしいけど。よく、本当に倒れなかったもんだ。
次回作「南極料理人」は文字通り料理人の役なので、逆に体重を8圓眩やしたんだって。コレも確かに、私が観てきた限りで一番太った堺雅人でした。お腹出てるし、背中も丸いし。
ま、まあね、料理人があんまり細っこかったらリアリティ無いけどね…。撮影終わったら、お願いだから痩せてね。
煙草も一時的に止めているそうです。煙草を停止(禁煙に非ず)して頬がつやつやして、健やかな雰囲気になったら面白いと考えたんだとか。ほー。

山南さんの時は模造刀を枕元に置いて寝たり、着物の裾捌きを覚えるために自宅でずっと着物を着たりしていたらしい。「阿国」で鼓打ちの役を演じた時には、鼓を購入してカラオケボックスに行っては打つ自主練をしたとか。
その手のエピソードには事欠かないのが堺雅人です。
…やっぱり、どこかの誰かさんを思い出すなあ。そういう役者が好きなんだなあ、私。

取材陣がかつての共演者も含めて俳優仲間に「堺雅人を一言で表現するとしたら?」という質問をしたんだそうな。
堺「面白みが無い、とか?」
取材「真面目、だそうです」
テレビの前のわたくし。「それしかないでしょう!」

今年は今後も映画出演が目白押し、上記の「南極料理人」の次には「クヒオ大佐」という映画で主演だそうです。
クヒオ大佐と云えば、あの有名な結婚詐欺師だよねえ? 堺雅人の結婚詐欺師…すっごく胡散臭そうですっごく面白そうではないか!


2004年、二本松で行われた伝説のトークショー画像。
中央は土方歳三を演じた山本耕史、右が山南敬助を演じた堺雅人。別名、副長ズ。


これも確か2004年だったかと。糸井重里のラジオ番組に出演した際の堺雅人。
貴重な茶髪ふわふわパーマ(取れ掛けだけど)、くっしゃくしゃの笑顔がカワユイ。


コメント
>さやかさん

もう一つのコメントのほうで、お詫びのレスを付けさせていただきました。
重ね重ね本等に申し訳ありませんでした。

二本松のトークショー、懐かしいです。
私も行けなかったのですが、当時、必死になって探して拾った画像だったと思います。
堺さんの微笑は見慣れてますが、この画像のようにくっちゃくちゃに顔を崩して心底笑っている画像は、実は案外少ないんですよね。
ラジオ収録だったから、かもしれません。
このふわふわパーマ頭も貴重なんですよー。
 うわ〜〜 貴重な映像嬉しいです。 2004の二本松のトークショー すっごく行きたかったけど 行けなかったやつだから すっごく嬉しい。それに その次の映像も!!
 堺さんの笑顔って見慣れているようで あんまり見ないんですよね〜〜。なんか いつも作ってる感がして。。
  • さやか
  • 2010/09/10 12:14 AM
>高砂さん

「クヒオ大佐」で主演だそうです。
どれだけ胡散臭くていかがわしくなるかと思うと、めっちゃ楽しみv
実在の結婚詐欺師のクヒオ大佐は髪を金髪に染め、父はカメハメハ大王の末裔で母はエリザベス女王の双子の妹と名乗ったそうですが…信じちゃった人がいたことがむしろ信じられないけど、それが腕ってもんなんでしょうねえ。
   
    >華のある人だなぁと〜

パッと見て眼を惹きつけられるというタイプの俳優じゃないんだけど、じわじわとクルんですよね。華は華でも、薫り高い華って感じがします。

    >色々と思考を重ねられている人〜

クレバーな人であることは100%間違い無いです。
4年くらい雑誌にエッセイを連載してましたけど、非常に趣のある文章でした。あれ、単行本にならないかなあ。

「クヒオ大佐」、主演されるのですか!
日本屈指の結婚詐欺師ですよね。調べてみると、ほんの二十年近くまで活躍?されたとか・・。
凄く面白そうですが、役者さんにとって、演じがいもありそうですね。

「情熱大陸」少しだけ拝見しました。堺さんというと「笑顔の人」の印象があったのですが、予想以上に肉厚で(雰囲気が)でもしなやかそうで、イージーな言い方ですが、華のある人だなぁと思いました。
「手書きでないと考えがまとまらない」・・という辺りに、親近感を抱いてしまいました。色々と思考を重ねられている人なのかもしれませんね。
  • 高砂キカ
  • 2009/03/29 12:27 AM
>福さん

はじめまして、こんにちは!
「新選組!」以来の堺ファンとのこと、おお!お仲間!!(感涙)
と云うことはアレですね、「エンジン」での堺雅人の中途半端な使われ方に憤慨したり(途中、一回だけ注目回がありましたが)、「出雲の阿国」のロケはさぞや寒かったんだろうなと心配したり(寒さで皺っぽくなってフケ顔だった)、「遅すぎた帰還」でのはっちゃけた「ニャロメ!」連発に驚いたクチですね!…お仲間にしか絶対判らない話題だなあ。ダニエルファンの皆様、申し訳ない。

黒雅人好きでいらっしゃるなら、「ジェネラル・ルージュ」はさぞやツボでらしたことでしょう。かく言うわたくしもまさにその通り。ヴィジュアルも理想的で、本当に良かった、本当にめでたい。

    >。チュッパチャップスになりたい〜

ええ、お気持ちはとーっても判ります。
私は出来ればサトちゃんになって(←贅沢)、苛められたいです(笑)。

「ジェネラル・ルージュ」の勢いで、サイドバーのカテゴリーに堺雅人を作ってしまったので、またその内、堺関連で記事を書くかもです。
また、気軽に覗きにいらしてくださいませ。

初めまして。
ようやく今日ジェネラル・ルージュを観て、興奮に任せ「堺雅人」巡りなるものをしていたら(単に検索をかけただけ)、ここに辿り着きました。
私も『新撰組!』からずっと彼のファンで、きゃんさんが熱く語られている記事を拝見して感動しました。仲間だ…!みたいな(こんな奴と仲間だなんて不愉快極まりないやもしれませんが)。
黒雅人、好きです。
というか堺雅人好きです。チュッパチャップスになりたい、などとほざくほど好きです。もはや一種の病気です。でもこんな病気なら大歓迎だったり(笑)
思いのたけを綴って下さりありがとうございます。とても楽しく読ませて頂きました。

乱筆失礼致しました。
これからも堺雅人ファン人生を貫けますように。

  • 2009/03/28 12:00 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

recent comment

categories

Twitter

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM