スクリプトを読む〜「イースタン・プロミス」

    2008.10.24 Friday| 23:59 |
「アイアンマン」を観たお陰でロバート・ダウニー・Jrにちょいとイカレまして、彼の過去作をちまちまと観ております。
どういうシチュエーションで誰を演じていても、常にどことない危うさと相反するしたたかさを併せ持ち、それでもって可愛げが漂っているのが魅力。
何を演じてても皆同じという意味では全然無くて、確かな演技力を基にした的確な演じっぷりなんだけど、ロバート・ダウニー・Jrいう俳優の、その存在自体が持っている魅力を常に強力に発している。そんな風に感じさせれられるのです。
と云うことで映画評を…といきたところなんですが、管理人脳内ではヴィゴお誕生月間がまだまだ継続しております。端的にいえば、またも「イースタン・プロミス」にかまけているということなのですが。てへ★
先日、コメントで教えていただいたスクリプトを、暇々に解読中。←翻訳じゃなくて解読と云う言葉を使うとところに、いかに私が英語が出来ないかというこを表現してみました。

注意!
以降の記述には、映画のネタばれが思いっきり含まれます。未見の方でネタバレNGの方はお読みにならないよう、お願いいたします。
また、映画本編ではカットされたシーンについても言及しておりますので、映画本編至上!と云う方も、お読みにならないほうが無難かと。
全てOK!ばっちこいと云う方は、続きをどうぞ down珍しく、隠してみた!
英語のスクリプトを読むのなんてほぼ生まれて初めてなので、書式に先ず戸惑いました。
あたりまえだけど、日本の映画やドラマの脚本とは全く違うんだもん。
昔々の学生時代にシェークスピアの原本にチャレンジしたことがあるんだけど(なんて無謀な…)、それとも全然書式が違う。あっちは戯曲だからかしらねえ?
例えば、キリルとニコライがアンナを初めて見掛けるシーンだとこんな記述。

CONTINUED:

They both see Anna removing her crash helmet and shaking out her hair. She walks towards the front door.

     NIKOLAI
     (in Russian)
  Maybe somebody sent your dad a hooker for Christmas.

     KIRILL
     (grinning)
  You’re so... fucking unbelievably disrespectful.

Kirill sees that Nikolai is studying Anna and his grinfades. We sense jealousy.

     KIRILL (CONT'D)
  Hey, you've got work to do. Go...


要は慣れの問題なんだろうけど、読みにくいと云うか眼が滑るというか。
でもまあ、頑張れば収穫はあるもので。削除されたのかそもそも撮影しなかったのかは不明なれど映画には無かったシーンが結構ありまして、大変興味深いです。

ほぉ〜イヒヒ と思ったのは、上記のトランス・シベリアン前でのシーン。
この時のキリルは、ニコライがアンナに興味を持ったらしいのが実に気に入らないという様子を見せるんだけど、上にも記載の通りスクリプトにははっきりと、「jealousy(嫉妬)」と云う文字が記載されてます。
そして引き続き、「Kirill glares at Anna(キリルはアンナを睨みつける」)というト書きがあるんだよね。
キリルがニコライに岡惚れなのは、仄めかしてあるどころかスクリプト上で最初っからはっきり書かれていたと云うことです。
まあ、この箇所については普通に観てれば誰でも推測できるシーンだけど、他にも、自分なりに解釈していた箇所が明確化されてスッキリする記述が沢山あるのでなかなか気持ち良いです。

細かく検証するほどの英語能力も無いし、またもや長編連載記事になりかねないので止めときますが、もう一箇所だけどうしても触れておきたいところがありまして。

ラスト近く、キリルに連れ去られた赤ん坊を取り返すため、アンナとニコライがバイクで追いかけるシーン。
あそこでニコライが着ていたジーンズとパーカーなんだけど、それまでのニコライが纏っていたあのパリッとしたスーツ姿に比べると随分とまあ、カジュアルと云うか慎ましやかと云うか。
お仕事着と普段着との違いかなあ?仕事の時はキリルがうるさいからスーツ着てるんだけど、ニコライって普段は服装に構わない人なのかしら?なーんて考えていたんだけどね(←むしろそれは中の人)。
スクリプトにはちゃんと記述されてましたよ。

あの一揃いはどうやらアンナが用意したものらしい。
素っ裸で病院に運び込まれたニコライは着替えが無い。それでアンナに、伯父さんの居所を教えることを交換条件に服の調達を頼みこんだのでした。
それでもってアンナが用意した服は、「a worn pair of jeans and a T-shirt(着古したジーンズとTシャツ)」それと「denim jacket and a battered pair of shoes (デニムジャケットと一揃えのぼろぼろの靴)」だったという訳。
映画の中のニコライは、デニムジャケットではなくてスウェットパーカーみたいなのを着てたけど、デニムジャケット(ジージャンみたいなものか?)よりパーカーのほうが絶対似合うと思うので(うなじが丸見えだあ)、衣装スタッフ、グッジョブ!
この後のアンナとニコライの会話で、アンナがこの服をどこから持ってきたかが言及されています。
この一揃い、どうやら死体安置所に安置されていた身元不明(多分)死体の持ち物だったらしい…。もしかしたらアンナのきっつい冗談なのかもしれないけど、私の英語読解力では文章の裏まで読み取れまへん。
サイズが合わなくてだぶだぶのジーンズのウェストをベルトできつく締める、と云う記述もあった。…想像するとめっちゃ可愛いんですが、どうしましょ(どうもしなくていいです)。

とまあ、相変わらず踊ってる管理人です。いつまで続くんだ,ろ?この「イースタン・プロミス」熱。
来月になると、日本版DVDが発売されるんだよねえ。ますます悪化の一途を辿るのだろうか?もしかして。

コメント
>rinzuさん

まじっすか!!(あ、言葉が乱れた…っていつものことか)
コメを読ませていただいて、速攻でWorksさんに確認しに行ってきました。
…本当だ、本当に来日って書いてある。どうしよう、アタフタアタフタ。
ヒートアップと云うよりも、意味もなく慌てふためいて仕事が手につきません。本当にどうしよう。
きゃん様〜。
相変わらずのヴィゴ愛に感服いたしま〜〜す!
「Works」さんに・・・ヴィゴさんが11月30日の日本の「アラトリステ」プレミアに出席と書いてありましたね!!
2年9ヶ月ぶりの来日です。
きゃん様のヒートアップされるお姿が目に浮かびます。
良かったですね〜〜!(^_^)/
  • rinzu
  • 2008/10/29 8:36 AM
>かえでさん

先日はスクリプトを教えていただき、ありがとうございました!
お陰さまでいろいろと目からウロコ、とっても興味深く解読している次第。
私は学生時代から英語はてんで苦手で(英語が第一外国語じゃ無い、という理由で専攻を選んだくらい)、洋画にはまるまでは英文見るのもイヤなくらいだったのです。
しかし、情熱がもたらしてくれる力っていうのは凄まじいなと。
自分が英語字幕しか無い映画とか英文のスクリプトを(文字通り四苦八苦しながらであっても)観る読むようになるなんて、学生時代の自分に教えてやりたいくらいです。

   >日記の出所について叔父さんに言われた「いつも死体から盗む?」〜

そう、私もそう思ったんですよ。でもニコライはその会話を知らない訳だから、アンナ的には自嘲も入った自分だけに判るきついジョークだったのかなあ?と考えた次第。

日付の詳細な検証はまたあらためて頑張ってみようと思っているんだけど、やっぱり若干辻褄が合わない気がしますよね。
思ったよりもスクリプトがシンプルなのが意外でした。
私は戯曲なら割と読んでいるんですが、純粋な意味での脚本はあまり読んだことが無かったので、少々驚いた。
確かに、この割とあっさりした内容からあの映画を作り上げたのはやっぱりクローネンバーグ監督の力!なんでしょうねえ。
きゃんさん、詳しく読み込まれたご様子。 私は、辞書も引かずに1度ざっと読んだだけでしたので、キリルのジェラシーまでは、気がつきませんでした。
アンナが用意した着替えは、日記の出所について叔父さんに言われた「いつも死体から盗む?」にかけてあるんでしょうね。
日付が結構あいまいで、やはり10日は必要ですし、この脚本からあの映画に仕上げたクローネンバーグ監督はすごいです!DVD、楽しみですね。
  • かえで
  • 2008/10/26 9:41 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

recent comment

categories

Twitter

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM