明日は「ヒッチャー」

    2007.11.30 Friday| 23:52 |
明日の土曜日、ショーンの「ヒッチャー」を観に行きます!
場所は銀座のシネパトス。何でも、高さ6メートルの巨大なショーンの看板が立ってるんだって!目が光ってるんだって!
単館上映の割にはテレビコマーシャルも打ってたし(一回だけ、辛うじて確認しました)、配給元さん割と力を入れてくれてるのかしら…。

あちこちで見聞きする映画評はあんまり芳しくないみたいだけど、いいんだ。ショーンをスクリーンで観るの、これが初めてなんだもん…(何せファン歴数ヶ月)。
週刊新潮今週号の映画評では、こんな感じ。

曰く、「徹底的に不条理を描いた一作目に比べ、様々な場面を意味ありげに見せてしまったため、不条理さが際立たない」

…ふーん。他でもそんな感じの記事は読んだことあるし。私、負けない!

曰く、「ショーン・ビーンの不気味さはいい

わーい、ショーンが褒められてる!…んだよね?
ちなみに、週刊文春では取り上げられていませんでした。
まあね単館上映だし…同じ単館の「アフター・ウェディング」は両雑誌で絶賛されてたけど、「アフター〜」と違って「ヒッチャー」は賞レースには掠りもしなかった作品だし、仕方ない。
「インベージョン」なんてこの両雑誌では触れてもいなかったから、それに比べればまだましと云って良いのかなあ。
評価点は「普通」でした。


「不気味さが良い」ショーン…(笑)。alexさんおっしゃるところの、チンピラ豆でございます。

コメント
>1号さん

  >きゃんさんには、すっかり判られてしまっている

そりゃあ、もう(笑)。うっふっふっふ。

去年、「プロデューサーズ」にハマった時、マシューの過去作品をしばらく追いかけていたのです。
マシューの場合、日本でDVDが出ている作品は比較的レンタル店で見つけやすかったので、「レディーホーク」はその時に観たのでした。
ルトガー・ハウアーがとにかくめっちゃ格好良かった!
マシューもアイドルばりばりで一番可愛かった頃だし、ミシェル・ファイファーは綺麗だしで、目の保養×3倍の映画だったなあ。
ルトガー・ハウアーは出演作が多いだけに、どの作品を観るのがいいんだろうって思ってたんだけど、先ずはお薦めの「ブラインド・フューリー」を探してみるね。


  >「今、画面に映ってはいないけれど、この間もミケは立たされているんだよなあ。

その心情、すっごく判る!モニターの裏側を覗き込みたくなるよねー。
> ルトガー・ハウアー絶対好きだと思ったんだ
> ドラキュラ役、この人も絶対、1号さん好みだと思ったよ!
んもー、きゃんさんには、すっかり判られてしまっている〜〜〜

> 「レディ・ホーク」
あ、久々に観直したいなあ、これ!
あとルトガー・ハウアー出演作品だと
「ブラインド・フューリー」あたりもオススメでありますv

このまえ映画祭でプレゼンターいたしてたミケを拝まさせて頂きました。
(たどたどしードイツ語が聞けるのかと興奮したけれど、スピーチは英語だったよ)
キメキメなタキシード姿でも相変わらずの落ち着きの無さがキュートv
ノミネート作品紹介とか女優さんのインタビューが結構長くて。
「今、画面に映ってはいないけれど、
この間もミケは立たされているんだよなあ。
映画関係者がいっぱい来ているステージの上で、
のっぴきならない(!)状態でっ!」
と、PC のまえでヘンな気合が入ってしまいましたです。
  • 1号
  • 2007/12/08 12:27 AM
>1号さん

わーい、1号さんだー♪ お久しぶり&コメントありがとうございます。

1号さん、ルトガー・ハウアー絶対好きだと思ったんだ。
私は「ブレード・ランナー」と「レディ・ホーク」、最近の作品だと「シン・シティ」など数作しか観てないのだけれども、かなり好みの俳優です。
今日「ヒッチャー」を観てきて、元作品に非常に興味を持ったので、近いうちにルトガー・ハウアー版を観たいなと。ネットで検索したら凄く評判が良いのね。
ショーン版「ヒッチャー」の感想はまた後日と思っているんだけど、一回しか観てないので早めに書かないと詳細忘れちゃいそうだな…。
一言で言えば、ツッコミどころ満載の映画でした。ショーンは非常に!良かったけど。



マッツ。デンマークで「今年男性スター癸院廚冒ばれるのは無論野こと当然!だと思うけど、商品が南アフリカ行きチケットっていうのが、ちょっと不思議な感じ。
日本人からすると南アフリカって、地理的な距離以上に心理的にも距離がある感じだけど、ヨーロッパの人からだともっと近しい存在なんだろうな。歴史的経緯ももちろんあるし。

  >「デンマークを代表する俳優、野生動物にどつかれて重症!」

↑ここ読んで、思わず噴出してしまったよ! マッツ、ゾウの背中に乗ったりしたら大喜びしそうだなあ(←それはアフリカでは無理。タイかインドでやりましょう)。



「ヴァン・ヘルシング」のドラキュラ役、この人も絶対、1号さん好みだと思ったよ!だって、ドラキュラ顔好きだもんねえ(笑)。
お薦め作品、ホームズ好きなので、特に「バスカヴィルの獣犬」に興味津々。卒倒したいぞ。
1号さんお薦めの「卒倒間違い無し」作品は、毎度本当に卒倒しちゃうので、今度探してみる!
きゃんさん、こちらではお久しぶりであります。

> 「ヒッチャー」
ルトガー・ハウアー(好きーvvv)のは観ているんだけれど、
ショーン・ビーン主演のこっちは、
残念ながら地元では上映スケジュールは出ていないっぽい。
きゃんさんの熱い語り、聞けるの楽しみーv

> 「アフター・ウェディング」
地元、よーやっともーすぐ公開であります。
そーゆえばデンマークで「今年の男性スター癸院廚冒ばれたミケ。
賞品として南アフリカ行きのチケットを手に入れたらしー。
「未だ1度も南アフリカには行ったコトが無いから楽しみにしているよん」
ってゆーコトだけれど、最近のミケはかなり忙しそー。
秋休み、ミケ忙しーからって
ママと2人で映画行ったらしーからね、Carl 君。
そー遠くないうちに休養も兼ねて行けるとイイねえと思いつつ、
ミケは意外とちゃかちゃかしているから
「デンマークを代表する俳優、野生動物にどつかれて重症!」
なんてコトにならなければイイなあなんて思ったり。 ← ・・・

そーそー!
ちょっとまえにご覧になったとゆー「ヴァン・ヘルシング」!
ドラキュラ役を演ぢている リチャード・ロックスブラァ は
自分のごひーき俳優のひとりなのでありまする。
(ハム助もヒュージャクも好きだよんv)
日本のレンタルでも気軽に観られる作品からだと
「ラブ・ファクトリー」と「バスカヴィルの獣犬」がオススメ!
「ラブ・ファクトリー」はスサンネ・ビーア監督の“Den Eneste ene”のリメイクで
デンマーク版もこっちも、どっちもステキな作品なのであります。
(ちなみにデンマーク版の主人公は
「アフター・ウェディング」でミケと共演したシッセ・バベット・クヌーセンが
キュートに演ぢておりますv)
で、「バスカヴィルの獣犬」ではロクス、
かーなーりイカガワシー雰囲気でシャーロック・ホームズ役を演ぢております。
きゃんさんも卒倒させられるコト間違いなしなので、是非是非!
  • 1号
  • 2007/12/01 9:19 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

recent comment

categories

Twitter

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM