奇跡の一枚〜部分日食

    2009.07.22 Wednesday| 23:50 |
半年振りで「アラトリステ」に再会しました。
いや、その間にもスペイン版DVDではお眼に掛かっていたんだけど、日本語字幕付きは昨年12月以来のこと。
字幕付きと吹き替えと、双方を堪能しましたよん〜ニヘラ、ヘラ〜(←顔が緩んでる)。
カピタンの吹き替え担当は、「アパルーサ」の時とはまた違う声優さん。
今回の方のほうが、ヒッチの吹き替え担当の方よりは、イメージに合っているような気がしたなあ。まあ、役柄が違うんだから、厳密には比べるようなものではないのだろうけれども。
「スペシャル・エディション」を謳っている割には普通に一枚だけのDVD、でも特典映像はなかなか充実していたと云っていいんじゃないかなあ。詳細および感想は、また後日あらためて。


その他、報告事項を取り急ぎ、箇条書きにて。

その1.堺雅人主演「南極料理人」8月8日(土)、テアトル新宿で先行ロードショー、その後8月22日より全国ロードショーとのこと!
うわーい、良かったー。真夏のあっつい時期に新宿まで出張りたくない… ムニョムニョ って思っていたんだけど、22日から近所の行き着けシネコン(しかも二箇所)にて上映決定でっす!
東宝系、東急系、ワーナーマイカル系、結構満遍なく上映するので、ちょいとびっくり。へー、へー。
公式サイト情報によると、なかなか面白そう&美味しそうな(文字通りの意味だよん)映画なので、皆々様、是非どうぞ。…全国をほぼ網羅して公開されるっていうのに中国四国地区だけぽっかり抜けてるのが、ちょっと残念なんですが。

その2.ドラマ「官僚たちの夏」
視聴率はいまいち捗々しく無いようだけど、内容は良いです。
三回まで観て、今のところ中弛み無し。確かに硬いし重い内容なのは確かだけど、見応えは非常にありまくり。観てて飽きないどころか、むしろ引き込まれる。
ここまでご覧になってない方、途中からでも是非!…と言いたいところだけど、途中からだとかなり判りにくいだろうなあ。

その3.映画を観てきたよ。
今日は1000円で観られる日だったので、「MW」と「トランスフォーマー」の2本。どちらもなかなか面白かったです。少なくとも料金分以上の価値はあったかと。
余裕があれば、後日感想を上げたい。


さてさて、以上について箇条書きにしたのには理由があります。
皆さまご存知の通り本日7月22日は大イベント、世紀の天文ショーがありました。そう、日食です。 おてんき
好奇心は強いし、かつてのSF少女としては天文学には多少の興味はあるけど、特別な知識は無いし何が何でも見たい!と云うほどではない。
なので、日食グラスとやらも買い込んだりはしていなかったのだけれども。

朝、眼が覚めたら、横浜地方は生憎の雨。 雨
これじゃあ、日食どころじゃないねえ。トカラ列島や屋久島まで出向いている方々のために、せめてあちらは晴れているといいのにねえ。などと考えつつテレビを付けたら…皆既日食地帯、大雨降ってるじゃん。 たらーっ
あらま、残念。滅多に無いことなのに、竜神様(雨を司る神様!)も意地悪だねえ、なーんて思っておりましたんですよ。
日食が始まる頃、横浜では雨は止みました。でも、上空には厚い雲が掛かっていて太陽の姿なんてちっとも見えやしない。
部分日食でも少しは暗くなったりするのかな、ちょっとは雰囲気味わいたいなあ、でもでも空の様子は全然変らないねえ。
ところが。
10時50分頃のことでした。皆既日食地帯では皆既が始まる時間、関東でも太陽が一番欠けると云われた時間。…くもり 雲が切れた! 太陽が見える!
慌ててカメラを持ってベランダに走りました。



で、写した写真が上の画像。まるで昼間の月のようですが、部分日食で欠けた太陽です。
雲は完全に切れた訳ではなく、太陽の上にもうっすらと掛かった状態なので、肉眼で確認出来たし写真も写せたような次第。



同じ画像だけど、少しだけアップにしてみた。
こうして見てもつくづく三日月のようだけど、ホントのホントで太陽ですってば。
この写真を撮影して1分後には再び雲が掛かって、太陽は全く見えなくなっちゃいました。
関東地方では一番掛けた状態のその瞬間、ほんの短い間だけ雲が切れてくれたお陰で撮影出来た、まさに奇跡の一枚です。

コメント
>1号さん

胸を張って最新情報とは言い切れない、中途半端な記事が多くなっちゃって申し訳ない。ついでにレスも遅くて申し訳ない…(←ポカスカ)。
「アラトリステ」は特典に来日時の映像が入ってたのが嬉しかったです。

「南極料理人」、サイトで見る限りだとなっかなか良さそうな雰囲気。ああいう、男ばかりのむさい空間が意外に似合う、堺雅人…(笑)。
ウチの近所のシネコンでも8/22からの公開。暑い時期に都内まで行かないで済んで良かったー。

「官僚たちの夏」は今のところ中弛みも無く、緊張感のある展開で眼が離せない!って感じですよね。
ただ、一回でも見逃したら展開が判らなくなりそう。
お母様、挫折ですか?それは残念。まあ、プロジェクトXを毎週観てるようなもんだからねえ、メンドイっちゃあメンドイドラマかも。

    >上司に「おまえイースター島だったら行くんだろ?」

テレビのニュースで、「来年はイースター島で見られるそうです」ってコメントを聞いた瞬間に、1号さんのことを考えました(笑)。



>高砂さん

皆既日食地帯では、ほとんど夜のように真っ暗になったみたいですもんねえ。事前情報として聞いてはいたけど、映像で見ると想像以上に暗くなるので、「ほほーっ!」って思いましたよ。
皆既の数分間が過ぎたら、ほとんど一瞬にして明るくなるのにも驚いた。
天岩戸神話ってやっぱりこういうことだったんだろうなと、つくづく。

「南極料理人」の公開、中国四国地区がぽっかり空いてるんですよね。意地悪!って言うか、ケチっ!
せーので全国一斉に公開して欲しいものですよね。
堺さん、料理人の次は結婚詐欺師が控えてます。ふり幅が広いなあ。
全国的に曇天だったみたいですが、日食の時には日差しが落ちたりして、独特の雰囲気はあったようですね。
中国だとその時だけビルに明かりがついて、夜景になっていました。古代の人はそりゃ〜パニックになるなぁと思ったり^^;私も仕事中でしたので、きゃんさんの写真で日食気分を味わいました。ありがとうございました。

「南極料理人」夏にぴったりと思っていたら、すぐには見られそうになく残念。秋に期待しています。
 堺さんも詐欺師に官僚さんに料理人さんに、色々な役に挑戦されていて、目が離せないですね。
  • 高砂キカ
  • 2009/07/24 7:23 AM
きゃんさん、こんにちわん。
いつも情報、有難うゴザイマスv
「アラトリステ」、もーDVD 出たんだ!?
日本版で又、観直してみたいからレンタルしてみよーかなあ。

> 「南極料理人」
こっちは8月22日から公開されるらしー。
楽しみーvvv

> 「官僚たちの夏」
お陰様で毎回、気持ち離れるコトなく魅入っております!
胃がきゅーってなっちゃう!
(しかし、たしかに髪型は気になる)
・・・が! 母親はソッコー離れてしまって模様。
「難しーから、もーイイ!」って・・・小学生ぢゃあないんだからさあ(苦笑)

> 奇跡の一枚
うーわー、ホントだ! よく撮れたねえ!
日食んときはフツーにお仕事中でありました。
一緒にガラパゴス行ったヒトが中国まで拝みに行っていたんだけれど
きっと駄目だったんだろーなあ。 
来年はイースター島で拝めるんだよねえ。
上司に「おまえイースター島だったら行くんだろ?」
ってゆわれちゃったよーん。 ← どーゆーキャラなんだよ
  • 1号
  • 2009/07/23 6:55 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

recent comment

categories

Twitter

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM